居間のリフォーム費用・見積もりはどんなもの?

純和風のお宅が主流だったときには、お客様がきたらおもてなしをするのは「客間」でした。

ですが今、洋風建築が主流になってからは普段つかうリビングでおもてなしをする、というのが当たり前になっていますよね。

お客さまをもてなすというだけではなく、普段ご家族で団欒される時にもかかせない大切なスペースですから、リビングに拘りたい!!という方も多いですよね。

ですが、毎日使う場所というのはどうしても痛みがでやすい部分になります。

リビングはやはりできるだけ広く見せたい!!という方にはおすすめのリフォームとしては、
「引き戸をガラスにかえる」という手法。
これは開放感もありますし、広く見せたいという方にはとてもおすすめの手法ですが、
リフォーム料金はおおよそ100万円となっていました。
トップライトもガラスドアの上に設置したりとおしゃれな空間づくりにも一役買っているようです。

また、リビングの天井が低いことを気にされていらっしゃる方におすすめなのが間接照明を上手に使って天井を「高く見せる」という方法なんです。
間接照明をつけるだけですが効果はかなり期待できるこのリフォームにかかる費用はおおよそ100万円と思っておくと良さそうです(このばあいにはキッチンも含めたリフォームでした)

また、良くリビングに和室がくっついて施工されたお宅は多いと思いますが、実際住んでみて、「和室っていらないしそんなことより、リビングを広くしたい!!」という場合。
和室についた押入れの撤去も含めて広々リビングに変身させてくれるリフォームでも100万円と思ったより安いと感じる方が多いのではないかと思います。

また、これはフローリングが痛んでしまったからどうにかしたいという方にもおすすめなのですが、床の色を白に近い明るい色のものに変えてしまう方法。
これで視覚効果ですが、抜群に部屋も広くみせてくれるので、一石二鳥なのですが、
壁一面の収納をつくるリフォームと合わせても110万円という例もありました。

色々なリフォームがあると思いますが、基本的にリビングのリフォームは50~100万円が相場といわれています。

居間のリフォーム費用・見積もり